道の駅「越後川口」では、笹だんごをバラで買うことができる

道の駅「越後川口」では、笹だんごをバラで買うことができる新潟の有名なお土産が笹だんご。wikipediaによると携行保存食として生まれたという話があるとか。

笹だんご風味のきのこの里等、今は笹だんご風味のお菓子があるけど

普通に考えたら、やはり笹だんご風のお菓子より、本物の笹だんごが食べたい。普通なら笹だんごといえば、10個分等で分けられている物があるけど、どうやら道の駅越後川口では、珍しく笹だんごをバラで買うことができるらしい。

関越自動車道の越後川口インターから数分、国道17号線に面した道の駅です。地元農家が作った野菜直販が大人気です。

20140820_192711

因みに笹だんごを調べてみると、笹だんごを作っている会社は複数あり、セイヒョー越後岩船家田中屋本店等があるらしい。その中でもセイヒョーは笹だんごだけでなく、もも太郎という名前の氷菓系アイスバーも販売しているとのこと。少なくても東京では見ないアイスなので、新潟に行ったら話の種で食べてみればいいかもしれない。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする