佐渡ポタリング記 1日目(2014年8月)

佐渡ポタリング記 1日目(2014年8月)まとまった時間があったので、JRの在来線の普通・快速列車に1日乗り放題で使用できる「青春18きっぷ」を使用して、佐渡まで行くことにした。自転車は折りたたみ自転車のBD-1を使用した。

まず、高崎駅まで行き、上越線に乗り換えることにした。上越線に乗るまで1時間ほど時間があったため駅ナカにある。立ち食い蕎麦屋みたいな所でラーメンとライスを注文。その後NEWDAYSで、飲み物等を購入して水上行き上越線に乗車することとなった。

水上で長岡行きの上越線に乗車。越後湯沢で30分以上停車したため、少し駅構内を見てきたが、店は閉まっていて人も殆どいない。レンタサイクルもあったが、もちろんやっていなかった。

長岡からは新潟行き信越本線の電車に乗車。6~7時間ほどで新潟についたが、自転車をやっていると非常に楽な度に感じた。新潟駅についた時は既に、2日目になっている。新潟駅から佐渡汽船のりばまでは、歩きだと少しかったるい距離だが、自転車だと楽に行くことができる。佐渡汽船のりばについた後は自転車を畳んで輪行袋に入れ、待つことにした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする