上越糸魚川自転車道線(久比岐自転車道)を走る(2014年)

上越糸魚川自転車道線(久比岐自転車道)を走る(2014年)東京~直江津300キロをした後、最初は直江津近くの健康ランドで休憩する予定が諸々によって、そのまま糸魚川のサイクリングロードまで走ることになった。

今回走ったサイクリングロードは新潟県道542号上越糸魚川自転車道線。通称として久比岐自転車道と言われている。このサイクリングロードの一部は昔の北陸本線開通当時のものがそのまま使用されているらしい。

途中にはバス停があり、屋根やドアがあり仮眠ができるので、少しそこで仮眠をとった。途中には道の駅・うみてらす名立マリンドリーム能世と2つの道の駅があり、観光や食事が楽しめるが、自分たちが走った時は朝が早すぎたのでまだ開いていなかった。

直江津側は絶景が楽しめ、糸魚川方面に入って行くと、サイクリングロードは、町中に入っていき、町の生活のための歩道にもなっていて、町の感じを楽しむことができる。サイクリングロードは糸魚川の途中までで終わるが、少し走るとすぐに糸魚川につくことができる。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする