日本国内にある旅客航路一覧 東海地方編

日本国内にある旅客航路一覧 東海地方編東海地方にある旅客航路は名古屋~仙台~苫小牧の航路を除くと、名古屋付近、伊勢志摩等の伊勢湾をつなぐ距離が比較的短いフェリーが主流となっています。今回は東海地方の旅客航路をまとめてみました。

伊勢湾フェリー(伊良湖-鳥羽)

愛知県の伊良湖から三重県の鳥羽を55分で結ぶフェリーです。名古屋を通らないでショートカットできるルートのため、比較的多くの便が運航しています。始発は8時10分、最終が17時40分で1日8~9便の運航となっています。

名鉄海上観光船(師崎 → 篠島・日間賀島等)

三河湾の島や知多半島を結ぶ名鉄海上観光船は様々な航路があります。航路はカーフェリーと高速船の2種類があります。

師崎 → 篠島・日間賀島、河和 → (日間賀島・篠島 経由) → 伊良湖、伊良湖 → (篠島・日間賀島 経由) → 河和、師崎 → 篠島・日間賀島(乗り継ぎ) → 伊良湖は、乗用車、2輪車、自転車等の車両はご利用できません。ただ自転車は輪行袋に入れた状態での乗船は可能とのことです。

師崎 ― 篠島、師崎 ― 日間賀島 (北港)はカーフェリーとなっています。

津エアポートライン(中部国際空港(セントレア)-津なぎさまち-松阪港)

中部国際空港(セントレア)と三重県の津なぎさまち・松阪港を結ぶ津エアポートラインは乗客のみの高速船となっています。他のブログ記事などでは輪行袋に入れた状態なら乗船できた情報がありますが、輪行を行うのなら念のため確認したほうがいいでしょう。

西尾市(佐久島)

鳥羽市営定期船(三重県鳥羽市

志摩マリンレジャー(あご湾)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク