日頃のコースに飽きた人向けの「旅カフェ」の薦め

日頃のコースに飽きた人向けの「旅カフェ」の薦め20150506_092114

自転車を長くやっていると、行くところが固定してしまいマンネリ化(日常化)してしまう場合がある。そんな場合は、粉末飲料と水とガスバーナーを持っていって、お茶を楽しむと、新たな発見をすることができる。

20150506_093048

お茶を楽しみまったりすると、いつも見てきた場所も新たな発見をすることができる。また、お茶をするのに良い場所を探すために、場所を探す必要もあるため、色々な場所を探していくうちに、新たな場所を発見する喜びもある。

「旅カフェ」の良さは、時間に縛られにくいことだ。基本的に長時間走行をしなくても良いので、やる気が無い時はまったりできる場所を探すだけで、自転車に乗る動機ができる。また、自動車やオートバイで似たようなことを行うと、進入できる場所や停車できる場所が自転車と比べると少ない。このような遊びは程々のスピードと機動性が高い自転車がやりやすいだろう。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする