しまなみ海道旅行記 その5(2015年春)

しまなみ海道旅行記 その5(2015年春)

見近島で寒さに凍えながら、朝になった。周りを見るとテントが貼ってあり、夏になったら多くの人が来るだろう。

寒さと体がべとべとしている感覚が嫌になったので、大三島までバックし大山祇神社に行くのと風呂に入ることにした。

大三島から大山祇神社に行くことにした。神社に行く道は2種類あり、従来のサイクリングロードと、車道に青線を引いた道の2種類があるが、従来のサイクリングロードのほうが、急坂を作らないようになっているので、サイクリングロードを走るのがおすすめ。

大山祇神社には、自転車駐輪場があるが立派。たしか昔に来たときは無かったはずだ。

中は昔と変わっていない。大山祇神社では、グループの写真を撮ってあげたり、自転車お守りを購入し、海洋温浴施設マーレ・グラッシア大三島に行くことにした。

マーレ・グラッシア大三島の売りは、塩風呂とのことだが、この塩風呂は長時間浸かると疲れるので、短時間での利用が良いと書いてあった。昼の時間は早かったが、早めの昼食を取り、今治に進むことにした。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする