しまなみ海道をレンタサイクルで1日で縦断することはできるか

しまなみ海道をレンタサイクルで1日で縦断することはできるかDSCN5441

しまなみ海道の全長は、尾道から今治まで約70キロほどあります。自転車で島と島を橋で渡ることができるしまなみ海道は、本州と四国を自転車や歩きで縦断することができるので、観光する人によっては、しまなみ海道を縦断したいと思う人もいるでしょう。

人によってはレンタサイクルで一日で縦断したいと思う人もいると思いますが、一日で縦断するには問題があります。

最初の問題は、レンタサイクルを借りる時の時間です。レンタサイクルの貸し出し時間は場所によってちがいますが、愛媛県側のほうが貸し出し可能な時間が遅いため、必然的に出発時間が遅くなります。

次に、レンタサイクルの返却時間の問題があります。レンタサイクルの貸し出し時間は愛媛県側が遅い一方、返却時間も愛媛県側が早い所が多いです。そのため、広島県側から走り、当日返却するにしても、有効時間が少なくなる欠点があります。

また、自転車を趣味にしていない人や、観光しながら、一日で縦断するのは、ほぼ不可能と考えたほうが良いでしょう。レンタサイクルなので時間に制限があるため、時間が足りないです。このような場合は、日数を増やしてレンタルしたり、距離を限定して、途中で返却するなどを考えて、しまなみ海道を楽しみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク