レンタサイクルで持っておいたほうがいい物の一覧

レンタサイクルで持っておいたほうがいい物の一覧レンタサイクルを借りるには基本的にはお金が必要ですが、それ以外にも必要だったら良い物があります。今回は各地のレンタサイクルのWebサイトなどを見て、必要だと思う物をまとめてみました。

身分証明書

レンタサイクルを借りる時に、多くの所で身分証明書の提示が必要になります。身分証明書は運転免許証・保険証・学生証・パスポート・外国人登録カード等があれば大丈夫だと思われます。

動きやすい服装

たとえ電動アシスト自転車であっても、漕がないと走らないため、動きやすい服装が望ましいでしょう。できれば上着は脱ぎやすいと体温調節しやすく、下着は最近流行の高機能な物だと、後々が楽になることもあります。

荷物を入れるもの

荷物はリュックサックやメッセンジャーバッグ等、両手を塞がない物が良いでしょう。

運動靴

靴は動きやすい運動靴がベストでしょう。

雨具

雨が降った場合に備えて、レインコートなどの雨具はできれば持っておいたほうが良いです。安価な安物ならコンビニでも購入できますが、高価な物を購入して持っていくのも一つです。

携帯電話

万が一の緊急連絡や、予約の確認、取り消しで必要になると思います。また、一部のレンタサイクルでは鍵番号を電話で言う場合もあるので、携帯電話は持っておいたほうがいいでしょう。

クレジットカード(サイクルシェアリング)

レンタサイクルよりも安価に借りることが出来るサイクルシェアリングでは、クレジットカードが必要な場合があります。クレジットカードを使用する場合のほうがお得な場合が多いですが、人によってはクレジットカードが微妙に感じる人もいると思われるので、クレジットカードは人によっては必要無いでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク